logo_image ホーム

キャラクター風船製造やOEM生産そしてSP販促用名入風船やプリント印刷風船など風船全般、風船玩具の総合メーカー「マルサ斉藤ゴム」

ニュースブログ 商品情報 ダウンロード リンク集 会社情報 お問い合わせ
商品ピックアップ
No.7和風千代紙
最新ニュース
ニュースカテゴリー
過去のニュース
検索
インフォメーション
(営)〒131-0046
東京都墨田区
京島1-22-2
株式会社マルサ斉藤ゴム
TEL:03-3613-4156
FAX:03-3613-4166
E-mail:

>>詳細

2010年11月25日(木曜日)

第21回全国ふうせんバレーボール大会

カテゴリー: - yasu @ 22時26分22秒

第21回全国ふうせんバレーボール大会パンフ

時間が経ってしまいましたが、ふうせんバレーの全国大会に行ってまいりました。

11月14日に「第21回全国ふうせんバレーボール大会」が北九州市立体育館で行われました。

前日に大牟田にいらっしゃるふうせんバレー考案者の荒川孝一さんさんと会いして、挨拶することが出来ました。

当日は朝から来賓席に座らせていただき、皆さんのがんばる姿を拝見いたしました。
体育館は広く立派な体育館でした。
バドミントンコートと同じふうせんバレーのコートがナント一度に12面張れます。

またお昼の時間には、ふうせんについてのプレゼンテーションをさせて頂き、ふうせんバレーに使ってもらっている2寸6分という風船について皆さんに知って頂きました。
プレゼンの後には質疑応答の時間を設け、ユーザーの皆さんのご理解とご意見を頂くことが出来ました。

そして最後には皆さんの前でご挨拶をする時間を頂き、大変充実した2日間でした。

今回感じた事は、ふうせんバレーに関わる皆さんがとても真剣にそして楽しく参加されている事でした。
そしてふうせんバレーの素晴らしさをさらさらに認識する事ができました。

これからも協会と一緒にこのすばらしいふうせんバレーを、もっと多くのみんなに届けられるように努めて行きたいです。

最後になりましたが、白田会長はじめ御世話になった皆さんに感謝しております。
そしてアテンドしてくれた橋本さんありがとうございました。(y)

ふうせんバレーボール振興委員会
東京ふうせんバレーボール振興委員会

最後に今回の写真を紹介いたします。

北九州市民体育館
北九州市民体育館は立派な体育館でした

12面のコートで一斉に…壮観です
12面のコートで一斉に…壮観です

体育館の周りはすでに紅葉がキレイでした
体育館の周りはすでに紅葉がキレイでした

皆さんの前でふうせんにいついて知ってもらうプレゼンをしました
皆さんの前でふうせんにいついて知ってもらうプレゼンをしました

皆さんの前でご挨拶をさせて頂きました
皆さんの前でご挨拶をさせて頂きました

北九州市長と会長を囲んで記念撮影をしまし
北九州市長と会長を囲んで記念撮影をしました

小倉の町はクリスマスネオンでした
小倉の町はクリスマスネオンでした


コメント

RSS feed for comments on this post.

TrackBack URL : http://www.maru-sa.co.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/144

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

27 queries. 0.025 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress